未分類

B型肝炎の薬

B型肝炎には新しいお薬が登場していて、そのお薬による治療が行われています。特に最近注目されているお薬として、エンテカビル・バラクルードというお薬があります。このお薬は、錠剤でエンテカビルという成分の入ったもので、バラクルードという治療薬です。

薬エンテカビルという成分はB型肝炎のウイルスが増殖するのを抑制するお薬です。B型肝炎の治療はこのウイルスの増殖をできる限りくいとめて症状を重症化させない、癌化させないということが大切な治療となりますので、このお薬は、ウイルス地が高い、肝臓機能の数値が悪いという状態、つまり肝炎が進行状態にある患者さんに処方されるお薬です。

このお薬を利用することで、体内のウイルスが限界低減に達したという方が94%という高い結果を持っていて、有用性が注目されています。こうした画期的で効果の高いお薬の場合、副作用が気になるのですが、バラクルードは副作用も生活に支障のない程度の危険性が少ないお薬です。

ただし、このバラクルードは非常に費用がかかりました。治療薬が高いので多額な治療費がかかるのですが、肝炎医療費女性制度の適用となったため、治療費の一部に助成があります。そのため、現在、自己負担額毎月1万円で利用できる利用しやすいお薬となっています。